サイト工事中です。デザインが乱れており申し訳ございません。

「REVOPRO」のプロテインをレビュー!口コミ/評価は?

紹介するのはこれ!

「REVOPRO (レボプロ)」

エッグプロテインを基礎から知りたい人

以下の記事で紹介していますので参考にしてみてください。

REVOPROを見ていくよ!

目次

REVOPRO(レボプロ)はどんなプロテイン?

REVOPROのポイントは以下の3点です!

  1. イフジ産業が作っている
  2. 安心の国産エッグプロテイン
  3. IFBB PROも愛用している

イフジ産業が作っているプロテイン

REVOPROはイフジ産業が作るエッグプロテインです。

長年、業務液卵や凍結卵を製造販売しているイフジ産業が2020年から販売を始めました。年間12億個分の卵を液卵に変えているなかで培われた鶏卵加工のノウハウはかなりのものだと思います。

12億!?すごいね!

安心の国産エッグホワイトプロテイン

REVOPROは国産のエッグプロテインです。

日本では世界的にも珍しく生で卵が食べられている国ですので、衛生面については徹底されていると言えるでしょう。日本で流通しているエッグプロテインは種類も少ないので国産のものを選ぶのが安心です。

IFBB PROカネキンさんも愛用

以下、愛用者のリストです。(敬称略)
ボディメイクのプロやアスリートにも支持されています。

  • カネキン (IFBB PRO)
  • MIHARU (IFBB PRO)
  • 竹本 直人 (IFBB PRO)
  • 三船麻里子 (ビキニクラス優勝多数)
  • 原口健飛 (第6代RISEライト級王者)

IFBB PROとは?

国際的に認められたボディメイクのプロ選手のことです。認められるためにはIFBBのプロ資格が与えられる大会で上位に入る必要があります。
(IFBB : International Federation of BodyBuilding and fitness)

また、先日カネキンさんが優勝を果たしたTOKYO PROのメインスポンサーなども務めています。エッグプロテインの事業を開始しただけでなく、フィットネス文化を盛り上げるために積極的に活動をされていています。

[ TOKYO PRO ダイジェスト ] 舞台裏の様子やステージ上の物語をダイジェストでお届け! [ REVOPRO PRESENTS TOKYO PRO SUPERSHOW 2022 ]

REVOPROの個人的な評価

以下の順番にレボプロの製品レビューをしていきます。

  1. 外観と計量スプーン
  2. 成分と特徴
  3. 溶けやすさと味

個人的な評価まとめ

外観[star-list number=5] 5
スプーン[star-list number=2] 2
溶けやすさ[star-list number=4] 4
[star-list number=3] 3

外観と計量スプーン

外観はかなりクールな印象で、個人的には好みです。私は袋タイプを買いましたが、ボトルタイプもあります。

REVOPROのプロテインの袋

計量スプーンはかなり深めで1スクープが30gです。持ち手が短いのがイマイチだと思いました。他の商品の半分くらいですね。スプーンは粉に埋もれやすいので長めのほうが使いやすいです。

【補足】
Amazonのレビューにはスプーンが入っていないという声もありましたが、入っていました。

成分と特徴

もちろん卵白 100%使用です。公式サイトにも以下のように記載されていました。

“乳糖不耐性や乳アレルギーなどでホエイプロテインを利用できない人でも、問題なく召し上がれます。”

REVOPROのプロテインの製品情報

タンパク質含有率は80%のため、一般的なホエイプロテインと同じレベルです。体内利用率に差がある分、吸収の観点では優れているという感じでしょうか。

卵白乳清 (ホエイ)
97.5%90.5%
体内利用率の差

REVOPROの詳しい栄養成分が気になる方向けです。

栄養成分100g30g
エネルギー384kcal115kcal
たんぱく質76.3g22.9g
脂質3.5g1.05g
炭水化物11.8g3.54g
灰分5.6g1.68g
ナトリウム1138mg341mg
(食塩相当量)2.9g0.9g

続いで、アミノ酸の詳細です。
(長いので閉じています。興味のある方だけ見てください。)

溶けやすさと味

以下の4パターンで試してみました。マイプロテインやエクスプロージョンなど溶けにくい部類のプロテインと比べると溶けやすいです。

  • 低脂肪乳で溶かす
  • 水で溶かす
  • コーヒー+豆乳で溶かす
  • ミルクティー(加糖)で溶かす

以下はREVOPRO内での相対比較です。味は全体的にプロテインとして可もなく不可もなくという感じです。

  溶けやすさ 甘さ
低脂肪乳 [star-list number=3] [star-list number=4] [star-list number=4]
[star-list number=5] [star-list number=2] [star-list number=3]
コーヒー+豆乳 [star-list number=4] [star-list number=3] [star-list number=2]
ミルクティー [star-list number=4] [star-list number=3] [star-list number=5]

低脂肪乳で溶かす場合

記載通りにプロテイン30gに対して低脂肪乳200mlとした場合は溶け残っている部分がありました。味も少し甘く感じました。

REVOPROのプロテイン

1スクープ30gですが、少なめにして、プロテイン20g/低脂肪乳 200mlで飲むといいかもしれません。

水で溶かす場合

溶け残りはほぼないですね。特別、卵白っぽい味もしませんでした。日頃からチョコ味のプロテインを飲み慣れている人であれば普通に飲めるのではないでしょうか。

REVOPROを水で溶かした場合

コーヒー+豆乳で溶かす場合

甘いのが苦手な人はこの飲み方もありだと思います。カフェインも摂れるので、朝一やトレーニング前などタイミング次第で試してみてください。

豆乳とコーヒーで溶かしたREVOPRO

ミルクティーで溶かす場合

激甘が好きな人は?

甘いのが好きな方はミルクティーも試してみてください。牛乳の量を減らしつつ、水で飲んだときに感じるクセも減らすことができます。

REVOPROの口コミ / ネットの評価

Amazonのレビュー
 

評価:[star-list number=4.2] 4.2358件のレビューがあり平均は4.2でした。
※2022/9/22 時点

低評価の意見 (まずい、後味が気になる など)

  • 味がまずい
  • 体に合わなかった
  • 後味が気になる
  • 甘すぎる
    ⇒低脂肪乳100水200ccだとちょうどよかったという意見もありました。

その他製品の評価と比較(Amazon)

ザバス リッチショコラ (レビュー 1.7万件以上)[star-list number=4.5] 4.5
VALX (レビュー 1.3万件以上)[star-list number=4.5] 4.3
ON Gold Standard (レビュー 6300件以上)[star-list number=4.5] 4.3
マイプロテイン (レビュー 7000件以上 )[star-list number=4.0] 4.2
REVOPRO (レビュー 345件)[star-list number=4.0] 4.2

さすがにザバスとは少し差がありますが、その他とプロテインとは大差ないレベルでした。

すべてのプロテインについて“まずい”とか“甘すぎる”というコメントはありましたので、やはり味覚の個人差があるのだと思います。

悩んでいる男の子
好みは人それぞれだよね

楽天やYahooの評価は?

楽天やYahooについてはAmazonよりも3000円以上高いこともあり、レビューがほぼありませんでした。Amazonか公式サイトから買うのが無難かと思います。

REVPROのラインナップ/他社製品との比較

ラインナップ(チョコ/ピニャコラーダ)

以下の2つがあります。

  1. チョコレート
  2. ピニャコラーダ

昔は、チョコレートのみしか選択肢がなかったのですが、2021年10月よりピニャコラーダ味も追加されています。酸味があるものが好きな方はピニャコラーダ味もよいかもしれません。

ピニャコラーダとは?

カリブ海で生まれたカクテルの名前です。味はパイナップル&ココナッツだそうです。

エッグプロテインの他社製品

有名どころだと以下の2つがあります。

大手のマイプロテインやゴールドジム系列のフィットネスショップ での取り扱いがあるので安心かと思います。私は飲んだことがないですが、興味がある方は試してみてください。

マイプロテインのコメントは”食事に混ぜて使っている” という声のほうが圧倒的に多かったので使い方に注意してください。

まとめ

国産のエッグホワイトプロテイン 「REVOPRO」についてレビューしました。

REVOPROのポイントとしては以下です。

  • 溶けやすさは問題なし
  • 味はあまりホエイプロテインと変わらない
  • ただし、値段が高い

値段は少し高いので、みんなにオススメ!という商品ではありませんが、ホエイプロテインが合わない人は十分試してみる価値があるという位置づけです。

乳糖不耐症や卵アレルギーの人も無理なく飲める!

吸収も意識しながら自分にあったプロテインを探してみましょう!

読んでくれてありがとう!

REVOPROに興味が出てきた人はコチラ!

次に読んでみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

筋トレ歴6年 / BIG3の合計は445kgです。2022年はTotal 500kgを目指して日々、トレーニングに励んでいます。

目次