サイト工事中です。デザインが乱れており申し訳ございません。

マッスルデリは容器サイズや電子レンジの時間に注意!

この記事では マッスルデリ について以下の3を紹介します。

マッスルデリのメニュー例
マッスルデリのメニュー例
目次

マッスルデリの容器サイズや電子レンジの時間

個人的に購入前に注意が必要だと思ったのは以下の3点です。

  1. 冷凍庫の空きは事前にチェックする
  2. レンジの時間が長いものがある
  3. 自然解凍はできない

冷凍庫の空きは事前にチェック

マッスルデリの外観

マッスルデリの容器はそれなりに大きいので冷凍庫に空きがないと入りきらない可能性があります。私が頼んだMAINTAINのサイズは (縦)20cm×(横)15cm×(高さ)4cmでした。公式には20×15×5と書いていたのでGAINなどは少し容器が厚いのかもしれません。

電子レンジの解凍時間が長いものがある

基本的にはレンジの時間は5分~7分ですが、鶏肉のトマトソース炒めセットは500Wだと12分30秒もかかります。時間がある人はいいですが、お昼休み1時間で早めに食べきって休みたい人などは念のため注意が必要です。

自然解凍はできないので持ち運びには注意

公式のよくある質問として自然解凍はできないと書かれていました。会社で昼食の代わりにしようと思っている人などは注意してください。

冷凍のまま保冷バックなどに入れて会社までお持ちいただき、食べる直前に電子レンジで加熱してお楽しみください。

※よくある質問より

おさらい

  • 冷凍庫の空き状況をチェックする
  • 電子レンジの調理時間が長い物もある
  • 自然解凍はできない

マッスルデリがおすすめの人/活用例

マッスルデリサービス動画A(60秒)

マッスルデリがおすすめな人は以下の2パターンです。

  1. お金があってとにかく楽に食事管理したい人
  2. 減量食の知識がない人
マッスルデリが向いている人の特徴

お金はあるけど時間がない

  • バリバリ仕事をしていてお金はある
  • 買い物に行く余裕がない
  • 自炊しないので冷凍庫に空きがある

仕事を頑張っていて食事まで気が回らずに最近、お腹も出てきたからもう少し自己管理しようかなみたいな人です。基本的にお金と冷凍庫のスペース以外のデメリットはないと思います。

ダイエット・減量食の知識がない

  • 食事の知識がないので、なにを食べればいいか分からない
  • できれば運動なしで痩せたい
  • パーソナルトレーナーなどは少し抵抗がある

マッスルデリを健康的に低カロリーにおさえる食事はどんなものか学ぶ目的で購入するというものです。実は食事と一緒に以下のような付録が付いています。どういうことを心がけるとよいか、どんなものを食べるとよいかというのが学べます。

マッスルデリの付録

定期便を頼むと栄養士の指導が無料で受けられますので、パーソナルトレーニングに通うお金を考えると意外と良心的なのかもしれません。(2か月で数十万くらいするところもあるので)

慣れてきたら同じようなメニューを自分で作ってみるのもありですね。

おさらい

  • お金に余裕があるので楽に食事管理したい人におすすめ
  • 一時的にお金をかけて習うつもりで頼んでみるのもおすすめ

マッスルデリが向いていない人

マッスルデリが向いていない人は以下の2パターンです。

  • 増量して筋肉を増やしたい人
  • お金に余裕がない人

増量して筋肉を増やしたい人

マッスルデリのメニューはかなり低カロリーなので増量して筋肉を増やしたい人には向いていません。カロリーやプランの選び方については別記事で紹介していますので、チェックしてみてください。

もし増量しながら、がっつり筋肉を付けていきたいというのであれば、外食チェーンを活用するのがおすすめです。

少し高いと感じる人

シンプルですが、「高いな」と思う人です。私も料金の高さと筋肉をもう少し付けたいのが理由で解約しています。

ただ、便利なのは間違いないです。私は将来的には以下のプランを考えています。質は間違いないので。

  1. もう少しお金に余裕ができる
  2. 冷凍室が大きい冷蔵庫に買い換える
  3. マッスルデリを定期購入する

おさらい

  • 低カロリーなので筋肉を増やしたい人には向いていない
  • それなりに高いのでお金に余裕がない人には向いていない

まとめ

マッスルデリについて購入するときの注意点と人によっての向き不向きを紹介しました。

内容

おさらい

  • 注意すること
    冷凍庫の空き状況
    調理時間が長い物もある
    自然解凍はできない
  • おすすめな人
    お金をかけてでも楽に食事管理したい人
    お金をかけて、健康的な減量食を学びたい人
  • 向いていない人
    筋肉を増やしたい人
    高いと感じる人
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

筋トレ歴6年 / BIG3の合計は445kgです。2022年はTotal 500kgを目指して日々、トレーニングに励んでいます。

目次